「クラウド・データ移行」

店舗から店舗へと商品を移行するサービスです。店舗ごとに商品数にばらつきがある場合、商品数の多いモールに合わせることで販売機会を増やすことができます。

実際にGoogleもPythonを採用している

Pythonでできること

Pythonは汎用性が高く、なんでもできるプログラミング言語といっても良いでしょう。

Webアプリケーション
組み込みアプリケーション
機械学習
デスクトップアプリケーション
Androidアプリ

を開発することができます。

人間のようにものごとを判断して画像や音声を解析したり、データを蓄積することで学んで成長していくことが可能な技術の代表がPythonの機械学習です。

ほかにも特徴的なものが、スクレイピング。スクレイピングとは、Webサイトから特定の欲しい情報だけを抽出して取得し、新しい情報に作り変える技術です。

スクレイピングを行うためのプログラムはスクレイパーとも呼ばれます。 スクレイピングを使うことでネットオークションや株価など常に値が変動していくものを追跡できます。

集めた情報は今後の値の変動を予想するために使うなどマーケティング活動などに有効活用できます。

スクレイピングを使った代表的な例がGoogleやYahoo!の検索エンジンです。

さまざまなWebサイトを回遊して情報を収集し、検索順位の設定に使用されています。

  1. 2021/2/20(土) 7:7:25|
  2. python
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | pythonは学習時間も少なくて済む>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 X 閉じる
MORK